顔のような雲が出現!

天空に浮かぶ雲は常にその形を変え続け、何かのものの形に見えることもよくありますよね。その見え方、感じ方は当然人それぞれ、様々なものになりえます。

最近話題になっているのは海外で驚くべき形をした雲が目撃され、偶然にも撮影されいたことです。
それはタイトルの通り、人の顔の形をした雲のことである。

ある人物がカナダ南東部のニューブランズウィック州で撮影したもので、本当に人の横顔にそっくりです。目、鼻、口、頬などの人間の顔のパーツそれぞれくっきりと浮かび上がっています。

この動画はYoutubeでアップされてから1週間で100万回ビューを達成したそうで、
それほど反響の大きい映像ということがうかがえます。

顔の形をした雲は1分あたりから見え始めています。

撮影した人はデニス・ファーマーという方で、今回の動画投稿で大きな反響を呼んでいることは間違いない。この動画について、海外のネットユーザーからは、次のような意見が多数寄せられています。
「単なる偶然だ」
「神だ!」
「悪魔だ!」
「あれは『ハリー・ポッター』シリーズに出てきたヴォルデモート卿だ。シリーズはまだ終わってないのでは!?」
「この不気味な雲にはなんらかの意味があるにちがいない」
などなど。

今回の現象をただの偶然と見るか、何か大きな意味があるんじゃないかと考えるかは人それぞれであるが、これからも様々な議論が展開していくのではないでしょうか。

この記事を読んでいる方は、以下の記事も読んでいます

このエントリーを含むはてなブックマーク Buzzurlにブックマーク livedoorクリップ Yahoo!ブックマークに登録

タグ


2011年8月14日 | コメント/トラックバック(0)|

カテゴリー:びっくり画像

このページの先頭へ